政治社会学部

To choose a language, please select from the options above.

 政治社会学部School of Government and Societyは、政治、国際関係politics, international relations、国際的開発international development、社会学sociology、およびヨーロッパ研究における英国有数のインターナショナルセンターとなっています。当校は、社会科学における様々な分野の学術スタッフ、研究員、および博士課程の学生をひとつにまとめています:

150カ国からの4,000人の留学生を含む28,000人以上の学生が学ぶバーミンガム ビジネス スクールは、英国最大規模のインターナショナルな学生コミュニティとなっています。当校では、学生たちに英国の教育システムについて詳しく知ってもらい、学問的英語の習得を助けることにより、留学生International Studentsをサポートしています。

学部課程

政治社会学部は、学部を通じて、面白く先進的な様々な学科における学士号undergraduate degreeのプログラムを提供しています。政治科学political science、国際関係international relations、社会学sociology、およびヨーロッパ政治学European politicsが選択可能です。21世紀に私たちが直面してきた重要な政治問題について考察する機会をとらえましょう。

大学院課程

政治社会学部は、様々な分野の学術修士および理学修士のTaught Master(講義主体の修士号)taught Masters (MA and MSc) programmesプログラム、Postgraduate Diploma(学位ではないが大学院レベルの資格)、認定書、および他の資格などのプログラムを提供しています。これらは、フルタイム、パートタイム、またはモジュール形式で受講できます。幅広い学科の中には、政治学politics、国際開発international development、地方自治研究local government studies、および東欧研究East European studiesなどが含まれます。当校の大学院コース(講義主体)は、特定の分野における専門性を高めたい学生、または知識をさらに高めてキャリアの可能性を追求したい専門家などに最適です。当校では、国際開発学科にディスタンス ラーニング コース(遠隔教育コース)distance learning coursesも提供しています。

政治社会学部では、大学院レベルの研究(Research)修士号プログラムを取ることもできます。当校の学術スタッフ、および当校で提供している研究機会に関する詳細は、当校の博士研究課程doctoral research degreesページをご覧ください。

キャンパスライフ

政治社会学部では、勉強以上のものmuch more than a degree が提供されます。学部生であれ大学院生であれ、当校の学生として、様々なイベントに参加することができます。イベントの費用の一部またはすべては、当校が負担します。履歴書に記載できるようなスキルや経験を高めることを目的としたイベントや、政治社会学に関連する最新の論題に関する実績ある講演者の話が聞けるよりオープンなイベントなど、盛りだくさんです。

politics-students-great-hall

大学内でのイベントに関する詳細は、当校ウェブサイトour websiteをご覧ください。

施設・設備

政治社会学部は、バーミンガム大学のエッジバストンメイン キャンパスにある、最近修復されたミュアヘッド タワー内にあります。同タワー内ではWi-Fi が無料で利用でき、博士研究課程の学生専用の研究エリアなど、最先端の教育/研究施設・設備が整っています。


 

学部課程プログラムに関する詳細は、ここhereをクリックしてください。

大学院課程プログラムに関する詳細は、ここhereをクリックしてください。

当校の研究に関する詳細は、ここhereをクリックしてください。

当校の施設・設備に関する詳細は、ここhereをクリックしてください。

当校の留学生に関する詳細は、ここhereをクリックしてください。

当校のスタッフに関する詳細は、ここhereをクリックしてください。

当校に関する詳細は、ここhereをクリックしてください。